やさしい税務会計ニュース
やさしい税務会計ニュース
文書作成日:2019/07/23
相続税の電子申告 10月スタート

 相続税の電子申告が10月1日から受付開始となることに伴い、国税の電子申告・納税システムのe-Taxサイトでは受付予定の帳票一覧が掲載されました。

 ○「令和1年10月1日受付開始予定の帳票一覧(予定)(PDF形式:約91KB)」
  http://www.e-tax.nta.go.jp/shiyo/shiyo_chohyo_201909_2.pdf


 この相続税に係る電子申告については、すでに電子申告が可能となっている他の税目と同様、納税者の利便性の向上と税務署側の事務の効率化を図ることが目的です。

 上記を確認する限り、全ての帳票が対象となってはいないものの、標準的な帳票類はそのまま送信ができるようです。


 なお、この電子申告は平成31年1月1日以降の相続に係る相続税申告から利用できるものとなります。相続税の申告期限は、原則、相続開始の日(相続の開始があったことを知った日、通常は被相続人の死亡日)の翌日から10ヶ月目の日ですので、1月中の相続開始に関して電子申告で行う場合には、申告期限までにあまり余裕がないという点にご留意ください。


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。
お問合せ
石垣貴久事務所
(税理士・社労士・行政書士)

〒460-0003
名古屋市中区錦2-17-11
伏見山京ビル511
TEL:052-232-0155
FAX:052-232-0156

(主な業務内容)
@起業・創業支援
A医業・介護・福祉事業経営支援
B事業承継支援

(対応地域)
愛知県名古屋市および豊川市、豊橋市、田原市、新城市など愛知県東三河地域など