所長プロフィール
所長プロフィール

所長プロフィール

石垣 貴久(いしがき たかひさ) 

<経歴>

昭和52年12月、愛知県豊川市西豊町(豊川稲荷から徒歩10分ほどの場所)に生まれる。
(へび年、射手座、B型)

平成2年 豊川市立豊小学校を卒業。
平成5年 豊川市立東部中学校を卒業。
平成8年 愛知県立国府高等学校を卒業。
平成12年 愛知大学法学部を卒業。

畝部泰則(うねべやすのり)税理士事務所(岡崎市)に5年間、
税理士法人名南経営(名古屋市)に6年間など、計15年間の勤務。
勤務時代に一念発起して、税理士と社会保険労務士試験に合格。

平成16年11月 社会保険労務士試験合格。
平成22年12月 税理士試験合格
(合格科目は簿記論、財務諸表論、法人税法、消費税法、相続税法です)
                                                            
平成29年4月 独立し、「石垣貴久事務所」を愛知県豊川市に設立。
平成31年4月 事務所を名古屋市中区錦2丁目に移転。
令和  2年2月 事務所を名古屋市中区栄5丁目に移転。

<保有国家資格・民間資格>

@国家資格

税理士(合格科目:簿記論、財務諸表論、法人税法、消費税法、相続税法)
社会保険労務士

A民間資格等

医療労務コンサルタント(全国社会保険労務士会連合会認定)
個人情報保護士
認定キャッシュフローコーチ

<所属団体>

名古屋税理士会名古屋中支部
愛知県社会保険労務士会名古屋中支部

(これまで担当した、あるいは現在の顧問先のお客様の業種)

@医療、福祉、教育関連業種

歯科医院、小児科医院、私立大学、専門学校、
循環器内科医院、総合建設業、医療関連サービス業、
精神科病院、胃腸科病院、コンタクトレンズ販売業、調剤薬局、鍼灸接骨院、
介護事業所(デイサービス、デイケア、ショートステイ、グループホーム、ケアプラン、
訪問介護、訪問看護、就労支援B型)、眼科医院、整形外科医院、内科医院、
障害者福祉事業所(生活介護)

A一般業種

パン小売店、美容院、訪問医療マッサージ店、不動産仲介業、旅客運送業、
カフェバー、内装工事業、建設コンサルタント業、農業資材販売業、パーソナルストレッチ店、
自動車部品卸売業、洋品小売業、雑貨小売業、電気工事業、自動車修理業、
中古自動車販売業、写真店、人材派遣業、業務用冷蔵庫賃貸業、
オフィスビル賃貸業、寿司店、貴金属小売店、喫茶店、酒店、アパート賃貸業、
土木建築業、保険代理店、コンビニエンスストア、シティホテル、舶用機関製造業、土地賃貸業、
船外機輸出業、靴修理業、ボードゲームカフェ

(士業ごとの得意分野)

税理士…医業・介護事業・福祉・学校法人の税務、相続税対策、輸出還付消費税申告、国際源泉課税指導、印紙税指導
社労士…改正労働基準法対策提案、医療労務管理指導、在職老齢年金対策提案
                             

※なぜ社会保険労務士・税理士を目指したか?

初めての税理士事務所勤務にて、
経営者の皆様がとても孤独であり、多くの悩みを抱えていることを知ったからです。
その悩みを解決する一助となるため、労務・税務の専門家となることを決意しました。


□執筆歴(書籍、雑誌)
・「人事スタッフのための税知識」
(産労総合研究所「賃金事情」記事連載。平成25年〜平成27年)
・「税理士試験合格の秘訣」(記事執筆。TAC出版)
・「【新版】ゼッタイ得する会社のつくり方はじめ方」(あさ出版:2018年7月発刊)
・「オーナー社長のためのゼッタイ成功する事業承継の進め方」(あさ出版:2018年11月発刊)
・「オーナー社長のための税務調査完全対応マニュアル」(あさ出版:2018年12月発刊)

□講師歴(顧問先での講演以外、直近のもののみ)

・2021年1月29日 トーテックアメニティ蒲l主催セミナーにて 
タイトル<最新版 電子帳簿保存法のポイント>

・2021年5月17日 トーテックアメニティ蒲l主催セミナーにて 
タイトル<20221月から大きく変わる! 電子帳簿保存法のポイント>

・2021年6月2日 トーテックアメニティ蒲l主催セミナーにて 
タイトル<20221月から大きく変わる! 電子帳簿保存法のポイント>※オンデマンド配信


≫お問い合わせ方法の確認はこちら


 

お問合せ


石垣貴久税理士事務所
(くらし・節税相談センター)
(併設:
  石垣貴久社労士事務所)

〒460-0008
名古屋市中区栄5-19-31
T&Mビル3階
TEL:052-211-8613
FAX:052-211-8614

(主な業務内容)
@起業・創業支援
A飲食店経営支援

(対応地域)
愛知県名古屋市、豊川市および愛知県全域