旬の特集
旬の特集

   

 昨年4月より年次有給休暇の取得義務化がスタートしておりますが、年次有給休暇の実務に関しては陥りやすい様々な課題があります。そこで今回の特集では、年次有給休暇にまつわる間違いやすい点について確認しておきましょう。>> 本文へ

旬の特集
旬の特集

   

 社会人としての基本である、来客対応に関するマナーをチェックしてみましょう。>> 本文へ

やさしい税務会計ニュース
やさしい税務会計ニュース

新型コロナウイルス感染症の影響により納税資金がままならないときは猶予制度を活用2020/03/24
口座振替日 所得税は5月15日、消費税は5月19日に 国税庁2020/03/17
相続した一括償却資産の未償却残高の取扱い2020/03/10
期限後申告に係る青色申告特別控除の適用2020/03/03
年金支給開始年齢前に死亡した場合に遺族が受け取った死亡一時金に係る課税関係2020/02/25

>> バックナンバーへ

人事労務ニュース
人事労務ニュース

新型コロナウイルス感染症に関する情報リンク集2020/03/24
事業所を廃止する場合の労働保険手続き2020/03/17
2020年3月分から変更となる協会けんぽの健康保険料率2020/03/10
2021年1月より時間単位で取得できるようになる子の看護休暇・介護休暇2020/03/03
4月より開始する短時間労働の障害者を雇用する事業主への給付金制度2020/02/25

>> バックナンバーへ

お知らせ
お知らせ

2020/02/22事務所を再移転いたしました!
2019/12/11freeeの料金値上げについて
2019/05/16助成金制度セミナーにて講演いたしました!
2019/04/01事務所を移転いたしました!
2018/12/07消費税軽減税率対策セミナーにて講演いたしました!

>> 一覧へ

ご挨拶
ご挨拶

本日は「石垣貴久事務所」のホームページをご訪問いただき、
誠にありがとうございます。

代表の石垣 貴久(いしがき たかひさ)と申します。

私は愛知県豊川市で生まれ、
岡崎市・名古屋市などでの通算15年の勤務経験を経て、
平成29年4月1日に豊川市にて独立開業をいたしました。

(顧問先ゼロからのスタートでしたが、みなさまのご支援のおかげで、開業1年目で、すでに20件以上のお客様からご契約をいただいております!)

当事務所は、みなさまの「くらし・節税相談センター」となるべく、
税理士・社会保険労務士・行政書士の3つの国家資格を基礎とする、
各種コンサルティングサービスを行っております。

経営上の問題、労務管理上の問題、個人資産に関する問題など、
皆様の色々なお悩みを迅速かつ的確に解決することを目標としておりますので、
どうぞお気軽にご相談ください。


石垣事務所とご契約いただいた場合の、7つのメリット!

@若いから、事業承継時まで見据えた経営パートナーとして最適!

(税理士の平均年齢は、実は60歳を超えています。ですから、私は税理士・社労士業界では「若い」のです。だからこそ、社長様から後継者様への事業承継についても、税務会計・労務管理のプロとして、末永く丁寧にサポートさせていただくことができます。)

A税理士100人に1人しかいない、社労士資格保有者!
   だから、税金・会計だけでなく、労務管理の相談や手続依頼も可能!

(実際に税理士に労務を相談してみるとわかりますが、多くの税理士は労務相談は非常に苦手です。反対に、多くの社労士は税務会計は分かりません。このため、2人の税理士・社労士に個別に顧問料を払うより、1人の税理士兼社労士に相談するほうが、安心かつ効率的です。)

B軽いフットワークで、東海地方全域に対応!

(地元豊川市・豊橋市・新城市・田原市・蒲郡市・東栄町だけでなく、現在は、名古屋市・愛知県尾張地方・三重県のお客様にもサービスをご提供させていただくようになりました!岐阜県・静岡県のお客様からのご依頼も、随時お待ちしております。)

C医業(クリニック、病院)・介護・福祉・学校法人の税務・労務管理に強い!

(私は平成29年3月まで、東海地方最大手の会計事務所で、医業のお客様を1,000件以上顧客に持つ「税理士法人 名南経営(従業員数300名以上)」に勤務し、たくさんの医業・介護経営者のお客様を担当させていただいておりました。お客様の規模は個人開業医・クリニック・無床診療所から総合病院まで、診療科は内科・小児科・眼科・精神科、介護はデイサービス、ショートステイ、有料老人ホーム、就労継続支援B型、デイケア、グループホーム、居宅介護支援の担当経験があります。また、福祉系私立大学、専門学校の担当もしておりました。このため、医業・介護・福祉・学校法人独特の事業税計算、消費税の考え方などに精通しており、さらに「医療労務コンサルタント(全国社労士会連合会認定)」も保有していますので、医療・介護・福祉の労務管理サポートも行っております。)

D高額所得者申告経験多数!さらに、源泉所得税、印紙税などマニアックな税務分野にも強い!

(前職ではいわゆる富裕層を担当させていただいておりました。所得は数千万円〜1億円以上、国外財産までお持ちのお客様の申告を多数担当したこと経験を持つ税理士は、それほど多くはないはずです。また、「源泉所得税」や「印紙税」は、ルールが極めて複雑なため、ほとんどの税理士が苦手としています。このため、大物国税OB税理士を顧問で迎えているような大企業であっても、税務調査で指摘を受け、追徴課税となる事例が目立つ分野なのです。私は、私立大学や従業員数百名の大病院を担当していた経験から、源泉所得税や契約書の印紙税の知識が深く、税務調査対策のご提案もしっかりと行わせていただいております。)

Eセキュリティ万全の「電子会議室」で、お客様のお悩みをスピード解決!

(誰でも簡単に使え、しかも誤送信の心配のない、お客様専用のSNSサービスをご提供しております。電子メールでは情報漏えいが心配な方に、最適のサービスです。)

Fクラウド会計・クラウド給与計算ソフトを安価でご提供!

(当事務所では、MFクラウド会計などのクラウド会計ソフトのご利用を推奨しております。クラウド会計ソフトは、「取引明細連携」といって、預金やクレジットカードの取引内容を自動で記帳する機能が充実していますから、記帳に関する時間とお金のコストを大幅に削減できる可能性があります。
 また、当事務所では、インストール不要で延べ100名まで計算できるクラウド給与計算ソフトを安価でご提供します。さらに、当ホームページで提供しているよりさらに豊富な種類の契約書等書式ひな形を、無料にてご提供しております。)


 

お問合せ
石垣貴久事務所
(税理士・社労士・行政書士)

〒460-0008
名古屋市中区栄5-19-31
T&Mビル3階
TEL:052-211-8613
FAX:052-211-8614

(主な業務内容)
@起業・創業支援
A医業・介護・福祉事業経営支援
B事業承継支援

(対応地域)
愛知県名古屋市および豊川市、豊橋市、田原市、新城市など愛知県東三河地域など